ベートーヴェン:交響曲第7番、第8番(1953)

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー

KICC-1379
2017.07.26 RELEASE CLASSICS / KICC-1379 ¥2,000(tax out)

KING e-SHOP

大好評第3弾!!全8タイトル、アナログ・マスターテープから20~30数年ぶりにCD再復刻!
セブンシーズ(旧チェトラ・レーベル)のフルトヴェングラー秘蔵音源が最新デジタル・リマスタリング&“高品質CD”UHQCD仕様でよみがえる

キングレコードの保有マスターテープをもとに”20~30数年ぶりのデジタル・リマスター”&”UHQCD仕様”で発売した「フルトヴェングラー超絶ライヴ」シリーズ(第1期全8タイトル、第2期全6タイトル)は、評判を呼び、ロングセラーとなっています。

今回はその第3期。1980年代イタリアCetra社が発売した「フルトヴェングラー・エディション」LPシリーズ(FE品番)、その音源元=DISCOS,Miranoが制作したマスターテープ(38cm/秒速、2トラック)を最新デジタル・リマスタリングにより音質を改善。さらに、メモリーテック社の革命的製盤技術によるUHQCDとして製造!

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1953年4月14日 ベルリン、ティタニア・パラスト(ライヴ)
解説:平林直哉

★ベートーヴェンの「第7&第8」は、本シリーズ中でウィーン・フィルとのライヴ(1954年8月ザルツブルク)を発売しましたが、今回のCDは前年4月ベルリン・フィルとの定期公演のライヴです。
晩年様式ともいえる落ち着いたテンポ設定ながら、コーダのクライマックスでは爆発する「第7」。厚みのある充実した響きで一貫した「第8」。ベルイン・フィルの機能美は比類ありません。録音も良好(とくに「第7」)で、WF=BPO晩年の魅力がこの1枚に詰まっています。旧チェトラ(伊ディスコス制作)のマスターテープから初CD化! デジタル・リマスターで甦ります。

【収録曲】
1.交響曲第7番 イ長調 作品92-第1楽章:ポーコ・ソステヌート-ヴィヴァーチェ
2.交響曲第7番 イ長調 作品92-第2楽章:アレグレット
3.交響曲第7番 イ長調 作品92-第3楽章:プレスト
4.交響曲第7番 イ長調 作品92-第4楽章:アレグロ・コン・ブリオ
5.交響曲第8番 ヘ長調 作品93-第1楽章:アレグロ・ヴィヴァーチェ・エ・コン・ブリオ
6.交響曲第8番 ヘ長調 作品93-第2楽章:アレグレット・スケルツァンド
7.交響曲第8番 ヘ長調 作品93-第3楽章:テンポ・ディ・メヌエット
8.交響曲第8番 ヘ長調 作品93-第4楽章:アレグロ・ヴィヴァーチェ