皇妃エリザベート
~シシィが生きた時代、その音楽を求めて

オムニバス(その他)

KICC-1523
2020.06.10 RELEASE クラシック / KICC-1523 ¥1,818(tax out)

KING e-SHOP

<ミュージカル女子に贈る、クラシック音楽集>
流浪の皇妃エリザベートが生きた時代の音楽を、その生涯に重ねて選曲。
シシィが聴いたかもしれない、ロマン溢れる音楽アルバム。
ボーナス・トラックにミュージカル「エリザベート」の人気ナンバーをピアノ&チェロの美しい演奏で収録!(楽曲解説:高坂はる香)

■2020年春、コロナ緊急自粛のために残念ながら四大都市公演が全て中止となってしまった、話題のグランド・ミュージカル「エリザベート」。本国オーストリアでも未だに絶大な人気を誇り、ミュージカル女子の心をとらえて離さないヒロイン「皇妃エリザベート」の数奇な人生を追いかけながら、エリザベートに関連のある楽曲や、彼女が聞いたかもしれない、その時代にヨーロッパで演奏されていた音楽を集めたアルバム。

kicc1523

○シシィ誕生
 1.いざ歌え、いざ祝え〈ドイツのクリスマス・キャロル〉
○バイエルン少女時代~フランツ1世との出逢い
 2.ヨハン大公のヨーデル[ツィター演奏]
 3.ワルツ「皇帝円舞曲」(ヨハン・シュトラウス2世) *抜粋
○オーストリア皇妃として
 4.歌劇「ローエングリン」より“エルザの大聖堂への行列”(ワーグナー)
 5.神よ、皇帝フランツを守り給え (ハイドン)
 6.ワルツ「美しく青きドナウ」 (ヨハン・シュトラウ2世) *抜粋
○シシィの愛したもの
 7.「ハンガリー戴冠式ミサ」より “ベネディクトゥス” (リスト)
 8.ハンガリー舞曲 第1番(ブラームス)
 9.ローレライ(ハイネ 詩/ジルヒャー)
 10.劇付随音楽「夏の夜の夢」より“夜想曲”(メンデルスゾーン)
 11.歌劇「運命の力」より”序曲” (ヴェルディ)
○逃避行の果てに
 12.歌劇「リナルド」より~私を泣かせて下さい(ヘンデル)
 13.交響詩「死の舞踏」” (サン=サーンス)
 14.「レクイエム」より“ラクリモーサ〈涙の日〉” (W.A.モーツァルト)
ボーナス・トラック
 15.闇が広がる~ミュージカル「エリザベート」より[ピアノ&チェロ演奏]
 16.私だけに~ミュージカル「エリザベート」より[ピアノ&チェロ演奏]

ヴェルニゲローデ青少年少女合唱団 他(1)/ルーディ・クナーブル[ツィター](2)/シュターツカペレ・ドレスデン(3,8)/王立スウェーデン歌劇場合唱団
他(4)/西崎崇子[ヴァイオリン]&ヴォルフ・ハーデン[ピアノ](5)/ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団(6)/フィリップ・トムソン[ピアノ](7)/
ヴェルニゲローデ青少年少女合唱団(9)/シュターツカペレ・ベルリン(10)/ブダペスト・フィルハーモニー管弦楽団(11)/ヴェラ・ゲルギノーヴァ
[ ソプラノ]他(12)/ベルリン放送交響楽団(13)/ベルリン放送合唱団 他(14)/美野春樹[ピアノ]&堀沢真己[チェロ] (15,16)