オルガン・オデッセイ

石丸由佳

KICC-1490
2019.09.11 RELEASE 器楽曲 / KICC-1490 ¥3,000(tax out)

KING e-SHOP

オルガン新時代
石丸由佳の斬新、壮大なパイプオルガンの世界

●東京藝術大学卒業及び大学院修了。デンマーク、ドイツへ渡り6年間の修行の末、世界的に権威のあるシャルトル国際オルガンコンクールで優勝。フランス・ドイツを中心に、ヨーロッパ10カ国以上に渡る各地音楽祭に招待され、シャルトル大聖堂やパリのノートルダム大聖堂等のヨーロッパ各地のパイプオルガン武者修行演奏をした経験の持ち主。●レナード・スラトキン、チョン・ミョンフン、ミハイル・プレトニョフなど、世界的指揮者と共演。2019年の東京フィルの定期演奏会では、演奏不能と言われるほどの難曲、ハチャトゥリアンの交響曲第3番を難なく演奏し絶賛された。●2016年NHK紅白歌合戦では嵐のサポートとして出演するなど、クラシカルな演奏活動のみならず、新しい感覚で幅広いレパートリーを開拓しています●選曲は「宇宙」のイメージをテーマに、不滅の映画「スターウォーズ」のテーマをはじめ、映画「惑星ソラリス」でおなじみのバッハ:「コラール・プレリュード」、「さらば宇宙戦艦ヤマト」から白色彗星、ホルストの「惑星」、そこにちりばめられた深淵なバッハの音楽。豪華絢爛、斬新かつ壮大な石丸由佳が紡ぎだす、パイプオルガンの魅力を存分にお楽しみください●使用するパイプオルガンは、石丸由佳自ら選んだ、世界屈指の名器“ハーモニーホールふくい”の、パイプ数5,014本を誇る、カール・シュッケ社製パイプオルガンを使用しています。●録音は、DSD 11,2バージョンによる最高スペックで収録。

【収録曲目】
J. S. バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第1番 ハ長調BWV846
J.ウィリアムズ : スターウォーズ より メインタイトル (山口綾規編曲)
J.S.バッハ: 「われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ」BWV 639
J.S. バッハ: トッカータとフーガニ短調BWV565
C.M.ヴィドール:「バッハの思い出」より
Ⅰ. パストラーレ/IV. 夜警の行進/VI.マタイ受難曲‐終曲
J.アラン: 幻想曲 第1番
G. ホルスト: 組曲「惑星」より 木星 (編曲:ピーター・サイクス)
宮川彬良: 白色彗星/さらば宇宙戦艦ヤマト
芥川也寸志: 交響三章 より フィナーレ (編曲:徳永洋明)
J. S. バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第2巻 第1番 ハ長調BWV870

【録音】2019年6月26-28日 福井県立音楽堂 「ハーモニーホールふくい」
使用楽器:カール・シュッケ社製(ドイツ)
協力:(公財)福井県文化振興事業団
録音機材:DSD 11.2MHz