スザート:ダンスリー ルネサンス舞曲集(全曲)

ソフィオ・アルモニコ

KICC-1474
2018.11.21 RELEASE クラシック / KICC-1474 ¥3,000(tax out)

KING e-SHOP

16世紀、ヨーロッパ、美術、建築、文学、思想の世界では自由闊達に様々な形で花開く時代に突入しました。
その豊かな文化の中で、民衆が踊り楽しんだ音楽がこの楽譜集「ダンスリー」です。素朴で哀愁を帯びたメロディを聴きながら、ルネサンス時代を感じながら、その時代に思いをはせて楽しめるアルバムです。
こうした、楽しい「ルネサンス舞曲集」なのですが、皆さんの中には、マイナーで全然聞いたことないなぁ。と、興味が薄い方もいらっしゃるでしょう。
そんな方々に、耳寄りなお話です。吹奏楽をやられていた方はひょっとしたらこれらの曲を演奏したことがあるかも知れません。実は、「スザートのルネサンス舞曲」というタイトルで、金管五重奏曲として幅広く演奏されています。世界のブラスのトップ・プレーヤーたちの名演もたくさんCDとして出ていますし、吹奏楽コンクールのアンサンブル部門では定番曲として親しまれています。もちろん、みなさんが小学校、中学校で学んだリコーダーアンサンブルの定番楽曲でもあります。
そして、この「ダンスリー」という楽譜集全曲が録音されたのは、世界初です。貴重な新録音というわけです。

【収録曲】
スザート:ダンスリー ルネサンス舞曲集(全曲)
1.パヴァーヌ Ⅰ “はかりしれぬ悲しさ”
2.ベルジュレ・サン・ロック─ルプリーズ─別のルプリーズ
3.どうしてあなたは─ルプリーズ
4.パヴァーヌ Ⅲ “1000デュカ”
5.ガイヤルド Ⅹ “1000デュカ”
6. たいへんな苦しみ
7. それは大きな間違い
8. 心は楽しく
9. 私の望み
10. 王の踊り
11. 道化のアントレ
12. モリスク(モーロ風)
13. それは厳しい始まり
14. ロンド Ⅴ “君はどこに”
15. ロンド Ⅵ
16. サルタレル(サルタレッロ)
17. ロンド Ⅸ
18. ロンド Ⅳ
19. ロンド Ⅲ
20. ロンド Ⅱ “わが友”
21. ルプリーズ・ル・パンジュ
22. ロンド Ⅰ “どうして”
23. きれいな森
24. ロンド Ⅶ “恋のたわむれを知りたい娘がおりました”
25. ロンド Ⅷ “あなたの財布に1000デュカ”
26. 4つのブランル
27. アルマーニュ(アルマンド)Ⅱ
28. アルマーニュ(アルマンド)Ⅲ
29. アルマーニュ(アルマンド)Ⅶ
30. ヘラクレスの踊り
31. マドリガーレから
32.ヘラクレスの踊り
33. アルマーニュ(アルマンド)Ⅴ
34. アルマーニュ(アルマンド)Ⅳ
35. アルマーニュ(アルマンド)Ⅰ─ルクープ
36. ファゴ
37. ホーボーケン・ダンス
38. ド・ポスト
39. アルマーニュ(アルマンド)Ⅵ
40. アルマーニュ(アルマンド)Ⅷ─ルクープ─ルクープ
41. パス・エ・メディオ(パッサメッゾ)
42. パヴァーヌ Ⅱ “ご婦人”
43. ガイヤルド Ⅷ “ご婦人”
44. ガイヤルド Ⅻ
45. ガイヤルド XIII
46. ガイヤルド XIV
47. ガイヤルド XV “すべて”
48. ベルジュレット
49. パヴァーヌ Ⅸ “戦い”
50. ガイヤルド Ⅰ
51. ガイヤルド Ⅱ
52. ガイヤルド Ⅲ
53. ガイヤルド Ⅳ
54. パヴァーヌ Ⅳ “耐え忍んで”
55. ガイヤルド Ⅴ “私は傷ついた”
56. ガイヤルド Ⅵ
57. ガイヤルド Ⅶ
58. ガイヤルド Ⅺ
59. ガイヤルド Ⅸ

演奏:ソフィオ・アルモニコ
録音:2018年8月23,30日 キング関口台スタジオ 第2スタジオ
楽曲解説:今谷和徳(音楽学者)