癒しのパイプオルガン

塚谷水無子

KICC-729
2009.04.08 RELEASE クラシック器楽曲 / KICC-729 ¥2,857(tax out)

KING e-SHOP

癒しのパイプオルガン・・・柔らかく、深い音色は人の心を癒し、清め、高めてくれる。

癒しのパイプオルガン・・・柔らかく、深い音色は人の心を癒し、清め、高めてくれる。

ジャパニーズ・クラシックのオルガン界にニュー・スター登場!いまオランダを拠点にヨーロッパで活躍中の塚谷水無子(つかたにみなこ)が国内盤で本格デビュー。癒しとオルガンはよく似合う・・・。CD「祈り」(天満敦子/小林英之)でも、パイプオルガンの癒し効果が発揮されていたが、このコンセプトでのオルガンCDは今までありませんでした。塚谷水無子がパイプオルガンの出せるありとあらゆる音色(レジストレーション)をつかって癒し系名曲を癒し系サウンドに甦らせます。塚谷水無子は東京芸大でパイプオルガンを学んだあと、ヨーロッパに渡り研鑽を積み、シュニットガー・コンクールに入選。その後はオランダを拠点に、各地で演奏活動を行なうとともに、即興や作曲も手がける。2007年のCD「ねこふんじゃったの謎」で「ねこのワルツ」を作曲・演奏したのがキングレコードとの縁となった。すでにオランダでCD2枚(「風のささやき(Whispering Winds)」「同第2集」)を制作(キングインターナショナルから販売中)。この数年は毎年帰国してコンサートも行なっている。

【DISC1 CDアルバム】
1.ジュピター
2.鳥の歌
3.ノクターン 第2番 変ホ長調
4.アヴェ・マリア
5.アヴェ・マリア
6.あしぶえの踊り
7.わたしを泣かせてください
8.アヴェ・マリア
9.弦楽のためのアダージョ
10.白鳥
11.アランフェス協奏曲
12.アヴェ・ヴェルム・コルプス
13.小フーガ ト短調
14.グリーンスリーブズ
15.アメイジング・グレイス